2009 カービングスタジオS主催 作品展 出品
夏作品の構成はいろいろ迷いましたが、結局、作業を進めながら
まとめたという感じでしたが、ディスプレイの難しさを痛感しました!
カービング石けん Carving soap
石鹸は数ヶ月前から用意していました

【石鹸づくりに使用したオイル】
オリーブオイル/ココナッツオイル、/パームオイル/カメリアオイル/ホホバオイル
固さを出すため、ステアリン酸を多めです。
カメリアをいれるとよい石鹸ができるものの、やわらかくなってしまい、カービングが困難でした!
【色】白は石鹸そのものの色です。
黒は薬用炭でかなり粒子の細かいタイプ。これを使うとさっぱり洗いあがる石鹸が
できますので、これからの季節には差し上げると喜ばれます♪
普段は人工着色料は使わないのですが、青色がどうしても出したくて、
色の調整がしやすいジェルタイプの着色料。
【香り】
エッシェンシャルオイルのレモンセントティーツリーとユーカリを使用しました。
ベースノートではないのですが、比較的さわやかな香りが持続します。

ワニはアクセサリーのパンフレットに掲載されていたもので、立体にするのが難しかった〜
これは自作石鹸ではなくて、修正を予想してグリセリンソープを使いました。
結局は、修正せずに済ませましたが・・・  目はグリーンのスワロフスキーです。

花がおちないように、ワイヤーをとおして、ガラスの器に括り付けています
この作業が困難を極めました!
何事も思ったとおりはいかないものです、でも、壊れず展示できてよかったです〜